« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月に作成された記事

2008/06/28

"I want to know ..."

今日は、インディジョーンズの新しいやつを見てきました。

一応今まで3作は、TVとかビデオで一通りはみていました。
特に、3作目の奴は、結構何度もTVでやったりして、自分にしては珍しく、何度もみた映画の一つです。
独特の世界感ですね。

んで、最新作。

かなりの意表をついた展開。
そうくるか、と。

「ロズウェル」という地名でピンと来てしまう人には、ちょこちょこっとした細かいとこの意味がわかりやすくて、面白いかもしれません。

"I want to know ..."という台詞が印象的でした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008/06/22

知らない世界

今日は、別世界にいってきました。
こんな世界があったとわ。。。

一回いってみた人がいて、また行くというので一緒に。
おそらくターゲットにしているであろう観客層から完全に外れたメンバーでいってきました。
案の定、客層も別世界。
おもしろかったけど、すごかった。
こんな世界もあるんだなあというのが正直なところ。
なんかこう、どうしたらいいのかわかりませんでした。
貴重な体験。

これ

みなさん、一回は、いってみたらいいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/16

Processing

学生時代は、学部4年から、修士2年まで、ほぼ毎日のように(いやいやの時もありつつ)、何かしらのSource Codeを書いていました。主にCだったかな。後半は、matlabの.mとかも。

今は、ハードロジックやさんになり、もっぱらverilog&その他perlやらtclやらのスクリプトといった感じ。今は仕事なので、それらのもととなるドキュメント作りの方がちょっと多めになってきたりしています。

でも、やっぱ、自分でコーディングするのって楽しいっす。
というよりも、自分でやりたいことがあって、それを実装して、動かす、という作業が楽しいのです。分担作業になると効率よかったりするのですが、一気通貫しての面白みが薄まる感じがします。

と、前振りが、長いですが、自分で考えて作って動かすというのにもってこいのProcessingというのをみつけてしまいました。こいつはいいです。本も買ってしまいました。

Built with Processing [改訂版] Built with Processing [改訂版]

著者:前川 峻志,田中 孝太郎
販売元:ビー・エヌ・エヌ新社
Amazon.co.jpで詳細を確認する


実際に何の役に立つかはおいといて、面白いアートっぽいのが簡単にできてしまいます。
こんなのとか。exampleをちょっと改造してみただけですが、所要時間10分くらい。
これに、音つけたり、マウスとかとインタラクティブに動くようにしたりするとますます楽しそうです。

新たな趣味にしようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/11

2つめクリア

2つめもとれました。
のこり1つ!!

Image007


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/10

1つめクリア

先週末になぜか買ってみた知恵の輪3つセット。

1つめがやっととれました。

残り2つ!

Image006



 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/07

体重

管理するには、まず記録、ということで毎朝量ることにして早3ヶ月。

きっちり毎日ではありませんが、習慣づけられてきました。
量って、”記録する”というのがあると、目にも見えるし、抜けがあると気になってしまいます。

kooosukeのweight

赤いのが、一応身長にたいする標準体重。はじめのころで乱れがありますが、最近は、なかなかいい調子。やせてるように思われることが多いんですが、結構標準くらいなのです。

ここのところは、標準よりちょい下くらいをキープしてますが、腹回りの感じは違ってきた気がします。たまに、ガクンと減る日があることには、量り始めてから初めて知りました。食べるものによっても結構変わることも判明。

体重はこれぐらいをキープしつつ、今度は、体脂肪減らしに向かおうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/05

DSとかiPhoneとかminiKP&Kaossilatorとか

時代はタッチパッドですね。どれも持ってないけど。。。

話をしてると、結構みんなDS持っていることに驚きです。
やっぱりソフトが魅力的です。
よほどのゲーム好きでなければ、ハードから入ることはないのでしょう。

iPhoneはソフトバンクからに決まりました。
まあけど、別にいらないかな。。
いまいち魅力がつかめません。。米国では売れてるらしいけども。

来週はボーナスだし、どれか欲しいなあ。
やっぱり、Korgセットかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/02

はてなスター

かなり今更ながらなのですが、はてなスターというのをつけてみました。

タイトルの横の☆+を押すと、☆がつけられます。文章を選択した状態で押すと、その部分がコメントみたいに保存されるみたいです。

んで??

という感じかと思いますが、んでどうなのかというのは、実は自分もよくわかっておりません。。はてなのアカウントは持ってたので、やってみたのですが、いまいち使い方というか、楽しみ方がわからず。

自分のかいたちょっとしたコメントとかに☆がつけてもらえると、ちょっとうれしい感じがしたりしますが、このちょっとうれしい感じが正しい楽しみ方なのかもしれません。気軽な感じがポイントみたいなことをだれかが書いていた気もします。

はてなダイアリーでもないし、流行もだいぶ過ぎ去った今、あまり意味ないかもしれませんが、気が向いた方☆つけてくださいな。ちょっとうれしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008/06/01

発明

今日は、先輩エンジニアの方とお話する機会がありました。

もう引退はしてるんですが、元同じ(系列の)会社のひと。今でも、いろいろとエンジニアっぷりを発揮していて、いろんなものつくったり、なおしたり。ああいうのいいなあと思います。

話の中で、特許の話題がでてきました。「今度、書かなくちゃならないんですよ。当番がまわってきて」という話をすると、その奥さんが、「昔からあった話だわ、よく特許料もらって帰ってきていた」とのこと。当番にかぎらず(…反省)、自分からいろいろと発明していたそうです。

そのなかには、なんと、今回のスペースシャトルにつかわれているものもあるらしい(!)。機構系の発明でクラッチ関係のとこらしく、機械系の話ならちょっとわかりそうだし、会社で特許検索かけてみようかなと思っています。

いやあ、しかし、すごいです。自分の技術がそういう場で活躍しているのって感動だろうなと思います。

正直、特許書くのメンドクサイなとちょっと思っちゃっていたのですが、なんだか気合いはいりました。

ちゃんと書こう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »