« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月に作成された記事

2005/12/24

Merry Christmas !

20051224

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/22

Ubiquitous

Ubiquitous(ユビキタス)という単語、けっこう前に出始め、もう誰もが聞いたことのある言葉になったかと思います。
ユビキタスコンピューティングだとか、ユビキタス社会だとか。

でも、今の使われ方、初めにこの概念を考えた人の使い方とはだいぶずれてきているようです。
今、この言葉を使うとき、単にいろんなものがネットワークにつながっているというだけのような・・。

もともとこのことば、語源はラテン語で、「(神の)遍在」を表す言葉だそうです。
ネットワークがどうこういうそんな小さな概念ではない、と。

簡略化して説明するのはいいけど、本質から外れないように言葉をつかいたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/20

カレンダー

今日は、来年の休日入りカレンダーをもらいました。

んーやっぱり結構休み多いよなあ、と思います。
大学のときように何ヶ月もはないですが、
自分としては今くらいでちょうどよい感じです。
(これで普通の週末に出勤とか入ってきたらつらいけど・・)
年休も比較的自由に取れるので、その辺はいい具合です。

「働くとき働いて、休むときは休む。」

今は、これがちゃんとできる環境なので、大学の研究室のときよりもやってることの効率がいい気もします。
たまに眠いけど。

こんな感じが続けばいいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/18

ひとりごと

状況というのはいつのまにか整えられている。
自分が変えようとしても変えられず、
自分を変えようとしても変えられず。

なら、1つ1つ小さなことをして行こう、一番大切だと思うことからしていこう

と決めそうしていくうちに、ほんとにいつの間にか、たくさんのことが整えられている。

そして、それにおごることなく
その大切な1つのものに感謝し、さらに守り続けようとする。

それこそがクリスチャンである。

と思うのですがどうでしょうかね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/12

つぶつぶ

「目の周りにつぶつぶできてるよ」といわれることがあります。
しかも、初めて会った人はまず気づきません(気づいててても言わないのかな・・?)。
でも何年も知り合いの人に突然いわれることが多いです。

実は中学生のころからずっとあるんですがね^^;
そんなに目立たないならそれはそれでうれしいのですが。

ここ1,2年ちょっと増えてきた気がして気になってたのですが、ちょっと調べてみると、稗粒腫(はいりゅうしゅ)、ミリウムというもののようです。

皮膚科にいくと針でつぶしてくれるとも書いてありましたが、数が多いだけにめんどうそうだし、痛そう・・、と思っていたら、DHCエキストラバージンオイルが効くとのうわさが!実はこいつには日焼けの時もお世話になりました。

結構高いんだけど、買ってきてみようかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/11

一段と・・

今日はまた一段と寒かったです。
トヨタカップみてたら、東京でも雪が降ってるといってました。
画面上でも結構降ってたようで。

いつもは、仕事場が異常に暖かい(暖房つけてないのに)ので、いつものノリで、シャツにダウンジャケットで教会へいってしまい、脱ぐと寒いし、着てるとモコモコしてるし・・失敗しました。

昨日のパイプオルガンコンサートはとてもよいコンサートでした。
礼拝堂も小さいし、オルガンも小さいしということで、オルガニストとしてはとても大変だったようですが、「それ」ように選曲してくれたり、アレンジもしてくれたようですばらしい演奏でした。
前半は裏方だったので、半分しか聞けなかったのが残念でしたが。

そして、やはり、まだまだ自分たちはこのオルガンの実力を引き出せていないのだと実感・・。
教会の奏楽者のひとたちもピアノはとても上手で、パイプオルガンの講習も受けたらしいのですが、専門にパイプオルガンをやってる人と比べると、自分にも違いがわかってしまいました。
自分はピアノもろくに弾けないし、ピアノとオルガンを弾きわけるところまで全然いってないわけですが・

あーピアノ弾きたくなってきたなあ。ボーナスも出たしこんどこそ買っちゃおうか・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/05

今日は、定時(17:00)になった瞬間に「お疲れ様です!」と言い残し、歯医者にいってきました。

痛かった歯があったわけではないんですが、だいぶ前に治療途中になったまま放置してしまっていたので、先週から再び通い始めたのです。やりかけだったとこの治療は終わり、初銀歯になってしましまいました。

他にも、虫歯があり、その治療や今後のためにも親知らず(右上)を抜いたほうがよいということに・・。
この歯医者さん知り合い(同じ教会)なので、聞きたいことは何でも気にせず聞けるのがよいところです。
親知らず抜くと痛いといううわさも聞くのでどうだか聞いたら、
「あー、この生え方だと余裕だね。秒殺だね。」
と、秒殺宣言もでたので、今度抜いてもらうことにしました。
「2秒でいける♪」といってたけどほんとかな・・・。上のほうが抜きやすいってのはあるらしいけど。

そして、自分が今日最後の患者だったということで、他の患者さん(漁師のひと!)が持ってきてくれたという魚を刺身でご馳走になってきてしまいました。

歯を治しにいったのに、思いがけずおいしいものも食えて楽しい一日でした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/12/03

眺め

今の部屋、いろいろ難点はありますが眺めは最高です。

眺め

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »